当院のGLP1ダイエットが日本で最安値である理由

おそらく、GLP1ダイエットとしての医療サービスとしては、当院で提供させていただいているサービスが、日本で最安値だと思います。

20歳代の女性にとっては、純粋に特効薬が入手でき、価格が安いのが最も必要な事でしょう。

 

私たちが、コストカットできる、その理由は、通常、私たちは、保険診療がメインなので、
鈴木院長が、時間があいた時、身体があいた時、のみに、
このGLP1ダイエット外来を、「自由診療」で、行っているからです。

 

以下に示しますように、GLP1ダイエット外来を、オンラインでも、対面でも、
行えるのは、極めて、限られた時間帯になっています。
ただ、土曜日だけが、10時から16時30分まで、
ぶっつづけで、診察(オンラインも、対面も)が可能です。

 

他の時間帯は、これまで、運用を続けてきて、よく診察申込みが多かった時間帯だけに、絞り込みました。なので、あまり申込みが少ない午前の時間帯は、土曜日以外は、ばっさりと、診察不可としました。


特に、お電話や診察希望が多いのが、昼と夕方だということもわかりましたので、昼は、月曜日、水曜日、土曜日と、週3回は、時間帯をもうけました。また、夕方、ご希望の方には、火曜日と木曜日は、夕方7時まで、診察時間を延長することにさせていただきました。

 

このテーブルをみますと、大変、複雑ではありますが、実際、よく診察の申込が多い時間帯だけ効率よく、GLP1ダイエット外来を、オープンすることにいたします。

 

ただ、これだけ時間的な制約があり、申込みされるかたにとっては、不便かもしれないので、そのハンディキャップは、価格を安くすることで解消して、ご理解をいただきたいと考えております。

 

他の同類の、○○クリニックの金額は、私たちの、1.5倍もの金額をする費用がかかるようです。しかも、1ヶ月のビクトーザをお渡しする本数は2本が普通だと聞いています。それに比べて、私たちの金額は、その○○クリニックよりは、4万円近く、安い値段で提供させていただいております。1ヶ月でビクトーザを、お渡しする本数も、3本で、ございます。

 

なので、私たちの哲学としては、


「もし、お時間に余裕があって、かつ、サイエンスレベルが高い医療行為をもとめておられて、かつ、日本で最も安い価格体系でありながら、最高の本格的な臨床レベル、医療レベルを維持している、GLP1ダイエットの医療サービスを、ご希望の方にのみ、それに見合った十分な医療サービスをご提供する所存であります」