ストレス食いに、走っていませんか⁉️

ダイエットナース いわぶっちゃんです。

 

当GLP1ダイエット外来は、本当に医療関係者が多いです。

いわぶっちゃんもですが、医療関係者は、社会的にかなりのストレスを抱えているかたが多く見られます。

 

日本人においては、仕事ストレスや慢性的なストレス自覚と、腹部肥満や肥満度との関係が報告されています。

 

女性は、良く慢性ストレス下で、過食に陥りやすいという結果もあるほどです。

 

具体的なのは、男性では、ソーシャルサポートが低いことが、体重増加と関連し、女性では離婚歴が、体重減少と関連したことが報告されています。「肥満ガイドラインより」

 

いわぶっちゃん自身、慢性的なストレス自覚から、過食に陥りやすい性格です。

ストレスフルから、ストレスフリーにすれば単純に良いのです。これが難しいですね。

 

ストレス解消する方法は、個々違いますが、やはり好きな人に、会いに行くことにたどり着く、いわぶっちゃん。

 

いわぶっちゃんは、医療関係者の知り合いも多く

て、アドバイスも的確にしてくれます。

 

話を聞いて貰えるだけで、気持ちが軽くなって

また明日から頑張るぞって言う気持ちになれます。

ストレス食いプラス面食いのある、いわぶっちゃんは、うまく感情コントロールしていくことを目指します。

 

ダイエットナース 岩渕 予志子著