閉経後のダイエット

 

GLP1とは無関係ですが、いわぶっちゃんが生理を気にしているので、つい、欧州糖尿病学会では、このような発表があったことをお知らせします。

 

閉経後には、アミリンとカルシトニン受容体を作動させることにより、健康的なダイエットができるとのことです。

 

 

更年期障害の時には、エストロゲン+GLP1ダイエット、があります。

 

 

 

生理がある時期、更年期障害の時期、閉経後の時期に、各々、別々のダイエット法が変わるというのは、興味深いと考えます。内科の治療は奥深いです。