体重測定以外に自分でできる肥満度チェックはありますか

「 最後のダイエット 」の 連載

Q5 体重測定以外に自分でできる肥満度チェックはありますか

 

A 肥満度のチェックとは、要するに皮下脂肪のつき方を調べることです。

 

 自分でできる簡単な方法は、肩甲骨の下と、 二の腕の内側をつまんでみることです。それぞれの厚みを加えたものが、 女性では50mm以上、 男性では40mm以上なら肥満です。

 

ただし、この測定には、専用の器具(皮脂厚計)を使わなければなりませんし、 熟練した医師でないと、 誤差が出やすいものです。

 

 最近では、 ネット通販などでも、 この皮脂厚計が売られています。 簡単な仕組みのものから、 かなり精密なものまでいろいろ見かけますが、 機種によってデータもやや変わってくるようです。いずれにせよ、おおよその目安をつける程度なら利用してみるのも良いでしょう。

 

 

出典   最後のダイエット
     鈴木吉彦 著  (株) 主婦の友社 発行