20歳代女性のために、​コスパ1番、レベル1番

20歳代の女性の方たちでは、若いがために所得も多くはなく、可能な限り低コストで、「継続」できるダイエットが一番だと考えております。私たちの事前市場調査においても継続するなら、1ヶ月10万円以下が限度という声を、多くいただいておりました。

そうした市場調査にのっとり、私たちのGLP1ダイエットは、「サクセンダ」という世界39カ国で処方されている正規のGLP1製剤を投与できる医療施設でありつつ、かつ、月額8万円で、それを維持できる、おそらく日本で最もコストパーフォマンスがよい医療サービスを、ご提供できている、と考えております。

他の、美容系のサービスのように、「モニター募集」というような事も行っておりません。大々敵なPR広告もしておりません。医療行為としての嘘も間違った治療も言いません。

ですが、そういう勧誘をしなくても、自然に経済的に最も効率がよいことから、スタートして、わずか半年間で200名近い新患の受診者が、当院のサービスを、ご利用されております。みなさん、自ら検索されて受診されるので、理解力も高く、トラブル少なく、順調に「結果」がでて、「成績」も伸び、多くの皆様から感謝の声をいただいております。サイエンスレベルも、日本では最高と第三者からの評価もいただいております。多くの皆さんのダイエットの「背中」を押しているのです。

もちろん、クリニックについては歴史が古く、15年以上の歴史と実績があるクリニックです。特にGLP1注射療法につきましては、治験の段階から関与し、10年以上の歴史と、6年以上の治療経験、さらには、東京都内ではNo.1の処方数を維持しているクリニックであります。このような背景があるので、大幅なコストダウンができております。

サイエンスとしての質(Quality)が高くて、かつ、価格(Price)が安い、かつ歴史があって安全、これが、私たちが考える、20歳代の女性に対しての、最もニーズがある医療サービスであろう、と考えております。

こうしたコンセプトにご賛同される20歳代の女性の皆様からの、沢山のオファーを、お待ちしております。

HDC アトラスクリニック 院長 鈴木吉彦