★持続性 (減量をするための投与量と維持量は変わり得ます) 

リラグリチド(ビクトーザ、サクセンダ)を、0.9mg〜1.8 mg の間で、通常の女性であれば、ダイエットができ、その後、0.6mg〜1.5mgの間で維持できるのではないか、と考えています。ただし個人差があります。

最大量は、リラグリチドは、2.4mg, 3.0mg まで増量する事ができます。その場合には、ペンは「サクセンダ」になります。

★ 維持量 (いったん体重が落ちれば、必要十分量で大丈夫)

実際のアメリカでは、リラグリチドの維持量は以下のような割合のようです。アメリカでさへも、リラグリチドは1日1.8mgを超えていないようです。

​日本人の女性の体格で考えれば、維持量で、1日1.5mgに相当すると考えています。

(注意)1日1.5mg で維持できれば、月8万円で継続ができます。。